So-net無料ブログ作成

ゴロゴロ大きい小豆がたっぷり入ったぜんざいが味わえる『カフェ茶太郎』 [カフェ]

久しぶりに那覇市の

やちむん通りを散策(^^)

やちむん通りは那覇市壷屋にあり

古くからの陶器店が立ち並び

石畳で車の通りも少なく

最近では沖縄のやちむんも

本土に名前が知れてきているので

観光客も増えているようです。

ちなみにやちむんと言うのは

沖縄で焼き物の事を意味します。

最近では

普段使いの出来る

可愛い味のあるやちむんが増えているので

お土産に買って帰ると

喜ばれると思いますよ(^^)


石畳を歩いて行くと

大きな木の看板を発見!

『カフェ茶太郎』

と書いていて

雑貨屋さんかと思ったら

奥がカフェになっていました。

ちょうど歩き疲れたところだったので

入ってみる事に。


店内は明るく開放的

しかもおしゃれな空間が広がっていました


可愛いやちむんの雑貨が

ところどころに陳列されていて

目でも楽しめましたよ。


奥の席に案内され

早速『波照間黒糖ミルクぜんざい』500円を注文

ランチメニューもありましたが

ランチは別ですましてしまったので

今回はデザートを注文(^^;


店員さんが運んでくれた

デザートを見て、そのボリュームにびっくり!!

ご飯_4046.jpg

絶対落とさずに食べる自信はないと思いました(笑)

本土で「ぜんざい」とは

「おしるこ」のような食べ物を思い浮かべるかと思いますが

沖縄のぜんざいは

茹でた小豆の上に

かき氷が乗っているものを意味します。

なので、寒い日にぜんざいを

頼まないように気を付けてくださいね(笑)

逆に、おしるこを取り扱っているお店が

沖縄には少ないと思いますよ!

この日は12月だったのにもかかわらず

気温が25度を超えていたので

ぜんざい日和でした(‐^▽^‐)


ぜんざいは黒糖シロップと

ミルクシロップが甘くて

美味しかったですO(≧▽≦)O♪

大きめの小豆もほくほくで食べごたえありました!!

帰り際

テーブルを見ると

案の定、私の落とした氷で水浸しでした…(^^;

今度はランチを頂きにお邪魔したいと思います(^^)



カフェ 茶太郎
沖縄県那覇市壺屋1-8-12
098-862-8890
10:00~20:00
ランチ営業、日曜営業





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。